ホーム > サービス・製品 > SystemBox 会計

SystemBox 会計

SystemBox 会計

SystemBox 会計とは?

次世代の経理業務を見据えた先進的パッケージ

「SystemBox 会計」は、目まぐるしく変わる会計基準にも柔軟に対応し、高機能と拡張性を兼ね備えた統合会計パッケージです。高い操作性や視認性を確保し、快適な業務環境が実現できます。

SystemBox 会計の主な特徴

  • Oracleデータベースに対応しハイレベルなレスポンスを実現
  • 企業コンプライアンス時代の内部統制支援機能を充実
  • Web入力支援機能により現場の業務プロセスを効率化(Web入力支援オプション)
  • 利便性、順応性に優れた外部I/Fで他のシステムとシームレスに連携
  • 経理データを有効活用できるEXCEL連携機能

SystemBox 会計のシステムモデル

SystemBox 会計のシステムモデル

会計機能

内部統制支援機能(※標準搭載)

IT統制全般に関わるソリューションをサポートします。 会計基本エンジンにIT業務処理統制を中心とした支援機能を組み込み、モニタリング機能では詳細な操作ログと画像情報を専用のビューアを使って内部統制が有効に機能していることを監視することができます。

業務系オプション

財務経理部門の各業務を幅広くサポートします。
各業務で発生したデータは仕訳として会計基本エンジンに連携します。

ワークフロー機能

Web入力支援オプション

Webブラウザを使った現場入力をサポートします。
経費精算やマスタ登録など、Webから現場入力したデータは多段階の承認システムを経て会計データとなり、業務の可視性と効率性を向上し、強力に内部統制活動を支援します。

資料ダウンロード

SystemBox 会計のご紹介(1.2MB)

機能紹介

このサービス・製品の関連事例