カテゴリ: 日記

越後七不思議もれ。

Date :2017.11.22 Category :

「越後七不思議」とは、新潟県に伝わる珍しい事柄を七つ集めたもの。

①逆さ竹(さかさだけ)

②焼鮒(やきふな) ・・・もう以下省略。

レギュラー入りできなかった、8人目の選手が「八珍柿」(はっちんがき)です。

左の黒いスーツを着ている男性が八珍柿です。

うそです。

つやつやした美味しそうな柿が「八珍柿」です。

この柿なんと、種がありません!!

じゃあ、どこから芽が出て実が成るのか。そこが「珍」の所以です。

※この柿は、佐渡島出身の社員からの差し入れです。

八珍柿が佐渡島へ渡り、産地化したものを「おけさ柿」と呼ぶそうです。

 

新潟ではこの時期、おけさ柿はスーパーや、NTCフロア内の

「ご自由にどうぞ」コーナーへ並びます。

毎度ごちそうさまです。                       〈大〉

スポーツ大会2017開催!!

Date :2017.10.02 Category :

今年も恒例のスポーツ大会を開催しました。
今年の種目はソフトボール。

NTC&協力会社さん連合 VS 3FのMJS長岡の熱い戦い!!

いい歳したオッサン達フレッシュな皆さんが汗と涙?を流して躍動していました(笑

結果は・・・0-9でMJS長岡の圧勝!!
NTC何やっとんじゃー!!

この悔しさは、来年のスポーツ大会でリベンジしたいと思います。
いいリフレッシュになった1日でした!!

北海道の味

Date :2017.06.22 Category :

北海道のお土産をもらいました。
ミルクチョコレート美味しかったです。

写真奥に写るもう一つお土産の箱が。。。

 

それはなんと!?

 

 

ジンギスカンキャラメル・・・だと!?
商品企画の段階でニーズがあったんだろうか?

一応それっぽく開封の儀を。

まあ見た目はキャラメルですね。

味の方はというと、、、
うーん、マンダム。。。

5月28日に行われた、八海山登山マラソンに参加して来ました

Date :2017.06.12 Category :

5月28日に行われた、八海山登山マラソンに参加して来ました。

距離は15キロなのですが、高低差が965メートルあるという、とても楽しい大会です(笑)

また、このマラソンは八海神社の境内がコース上にあるので、
参加者はお賽銭を持ってレース中にお参りするという珍しい大会でもあります。

ゴール付近の様子。標高1,100メートル位で、まだ雪があります。

舗装路→ダート→雪と続く楽しいコースです(笑)。

 

 

ゴール付近の八海山ロープウェイ山頂駅の様子。

左の鳥居にご注目。

 

 

同じ場所の1ヶ月前の写真です。

鳥居が完全に埋まってます。

因みに無事にレースは完走しました。
制限時間ギリギリでしたけど。。。

ピエール・ドゥ・ロンサール

Date :2017.06.06 Category :

各地で薔薇が咲き始めオープンガーデンも盛んに開かれています。
ご自宅で薔薇を育てられている方も多いのではないでしょうか。

写真手前は「ピエール・ドゥ・ロンサール」、花言葉は『愛を誓います』です。
そして、6月と言えばジューンブライド、6月の花嫁は幸せになれると言われていますが、その昔、西洋では3月から5月は農作業が忙しくなる時期のため、結婚が禁止されていたそうです。

そして、結婚が解禁されるのが6月であったために、結婚を待ちわびていたカップルがこぞって挙げたことに由来という説があるそうです。

そう、この私も実はウン十年前の6月に結婚式を挙げましたが、その後、花嫁が幸せになったかどうか・・・

とても本人には聞けないので、ピエール・ドゥ・ロンサールに聞いて見ます。

<K>

長野出張

Date :2017.04.07 Category :

先日、長野のお客様に伺って来ました。
NTCでは県外のお客様も多く、県外出張もあります。

そんな長野出張の帰路、長野駅に到着すると、、、

長野県のゆるキャラ「アルクマ」がいましたので写真取ってもらいました!

いやーゆるキャラってすごいですね。
おじさん2人のテンションが一気に上がりました(笑)。

仕事始めのご挨拶

Date :2017.01.05 Category :

 

blog_160105

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
NTCでは本日より2017年の仕事始めとなります。

変化の激しいIT業界の中で、次代のNTCの基盤を築くべく、今年は新しい分野へ挑戦していきます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

年末のご挨拶

Date :2016.12.28 Category :

20161228_091001

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
今年の長岡はどうやら年末も雪が積もりそうにありません。
アラフィフの私にとってはとても有難い事ですが、スキー場にとっては天の神様に祈る毎日なのかもしれませんね。

さて、来年は酉年です。
来たる年も皆様のお役に立つ情報を発信できるように
スタッフ一同、「トリ」組んでまいります。

それでは、お身体にお気をつけて良き新年をお迎えください。

幸運の女神?

Date :2016.11.22 Category :

近くの釣具屋から柏崎でイナダが釣れているとの情報を聞きつけ、社内の釣り仲間と米山の海岸へ出撃しました。

何も釣れないまま、2時間ほど経過したところで、突然、大物がHit!

なんとビックリ、サケが釣れました。

20161119_%e7%b1%b3%e5%b1%b1%e3%82%b5%e3%82%b1

(写真だと分かりづらいかも知れませんが、メスで体長は約70センチ、重さは約3キロの大物です!)

地元の方の話では、サケは滅多に釣れないそうで、かなり運がいいとのことでした。

※新潟県では、河口付近におけるサケ、マスの採捕を禁止している区域がありますが、今回訪れた場所は禁止区域外です。

プロペラ機でゆく「空中散歩」日本列島横断旅行

Date :2016.11.15 Category :

ボンバルディア機の窓から

ボンバルディア機の窓から

ジェット機の波が地方路線にも押し寄せ、衰退傾向だったプロペラ機ですが、経済性の高さが見直されて徐々に復活しているそうです。

そんな中、ANAから面白いツアーが販売されました。
九州から北海道までの地方路線をプロペラ機の乗り継ぎだけで旅するものです。

各地を寄り道しながら列島を横断する1泊2日の旅で、プロペラ機好きの方には何とも嬉しい企画です。
但し、残念ながら今年は10月末で終了してしまいましたので来春に期待です。

ちなみに私はジェットもプロペラも飛行機が飛ぶことが信じられませんので、陸派?です。

<K>

冬支度

Date :2016.10.14 Category :

%e5%86%ac%e6%94%af%e5%ba%a6

昨日、掛け布団を1枚追加しました。
そろそろストーブが必要になりそうな気配です。

通勤途中にある自動車整備工場の駐車スペースに黄色と赤とドデカイ車体が停まっています。

雪国の方には見覚えのある、そう、除雪車です。
赤い部分のロータリーで雪を砕いて、路肩へ吹き飛ばします。

豪雪地帯の強い味方ではありますが、できれば出動回数が少いほど有難いものです。
毎年、この工場で整備され主要道路の各所へ配備されます。

いよいよ、冬間近。

<K>

秋の来客

Date :2016.09.14 Category :

20160913

帰宅時、車の上に小さき緑の来客がいました。
クツワムシです。

ガチャガチャと鳴く声が、馬の口にはめたクツワ(轡)が鳴る音に似ているところから、クツワムシと呼ばれるようになったそうです。
耳を澄ますと田んぼからは「ガチャガチャ」「リンリン」「コロコロ」と様々な声が聞こえてきます。

そうそう、欧米人の脳は、虫の音を雑音として処理してしまうそうです。
秋の風物詩として感じ取れるのは今ですね。

人だかりの先には・・・

Date :2016.09.09 Category :

160909_01

みなさんは位置情報を扱うゲーム、Pokemon Goはプレイされてますか?

先日、打ち合わせで東京に行く機会がありました。
長岡市内では一部の神社くらいしか熱心にプレイしている人を見かけませんが、東京ではたくさんのサラリーマンやOLさんがポケモンをゲットしてました。
それもそのはず、東京ではいたるところに「スポット」が点在していて、本当に同じゲームなのかと目を見張るほどでした。

160909_02

左が東京駅から少し外に出たところの風景ですが、もうすでに別世界ですね。
ちなみに右が弊社の周りです。
周りが田んぼなので当然なのですが、地域格差にしてもあんまりです。
いいから真面目に仕事しろってことでしょうかね。

その日は帰りの新幹線の待ち時間があったので、東京の中でも絶大な人気スポット「フニンイケ」こと上野の不忍池へ足を延ばしてみました。
現場は19時過ぎだというのに、既にたくさんのプレーヤーがいました。

160909_03

不忍池は1周すると、東京ドーム1個よりも少し大きいくらいですが、どこに行っても、みんなスマホの画面を凝視してます。
なんだかすごい光景です。

そうこうしているうちに、新しいポケモンが発生します。
誰が号令をかけるでもなく、その場にいる人たちが一斉に大移動を始めます。
なんで「珍しいポケモンが発生した」のが分かるのか謎でしたが、とにかくみんな移動します。

160909_04

上の写真で、手前の人たちは移動中で、奥で立ち止まっている人たちはゲット中です。
お気づきの方も多いと思いますが、とにかく反対方向に歩いている人がほとんどいません。
そして目当てのポイントに到着すると、一斉にスマホの画面を凝視してポケモンをゲット。
もうずっとこの繰り返しです。
200人近い群衆がここまで統率のとれた動きをしているのは、なかなか見ごたえがあり、危うく新幹線に乗り遅れるところでした。

弊社でも位置情報とスケジュールを管理するためのスマホのソリューションシステム「スマートポジション」を絶賛販売中です。
ポケモンはゲットできませんが、大事な案件や急な依頼に迅速に対応できる素晴らしい製品です。
統率のとれたクオリティの高いサービスをお客様に提供したい方は、ぜひお問い合わせください。

<2016.09.20 追記>

現在、不忍池ではポケモンGOの利用が禁止となりました。
皆さまもマナーを守って遊びましょう。
詳しい情報は、下記ニュース記事をご確認ください。

ポケGO「ミニリュウの巣」不忍池、度重なるマナー違反でスマホゲーム遊戯全面禁止に(ねとらぼへリンクします)

夏のイルミネーション

Date :2016.08.24 Category :

上越妙高イルミネーション

上越妙高イルミネーション

LED(発光ダイオード)電球の普及で全国各地でイルミネーションイベントが
盛んに行われています。
特に最近は大規模化が進んでいて100万球なんていうのも珍しくありません。
青色発光ダイオードの発明には日本人が関わった事はご存知の通りですが、
昔々、技術家庭科の半田ごてでくっつける発光ダイオードと言えば「赤」でした・・・。

こんなヤツです。

LED

当地域もあちこちでイベントが開催され多くの人でにぎわっています。
夕涼みがてらにイルミネーション散歩、いかがでしょうか。

国営越後丘陵公園イルミネーション

国営越後丘陵公園イルミネーション

長岡大花火 「白菊」に込める思い

Date :2016.08.04 Category :

blog_160804

各地で花火大会が盛んに開催されています。

当地域にも長岡まつり大花火大会があり、8月の上旬に開催されて、県内外から大勢の方にお出で頂きました。

昨今、花火の大型化が進む中で、冒頭こ打ち上げられた「白菊」は白一色でとても綺麗な円となり、薄暮の空に一輪の花を咲かしていました。
これから始まる豪華で優美なこの花火大会が慰霊と平和への祈りを込めて打ち上げられる事を、この「白菊」を見てあらためて感じました。

あの山下清画伯が長岡花火を見て残した言葉だそうです。

『みんなが、爆弾なんか作らないで、きれいな花火ばかり作っていたら、きっと戦争なんて、起きなかったんだな。』

<K>

虹は7色なのか?

Date :2016.07.20 Category :

160720

新潟の万代シティにあるレインボータワーです。
残念ながら東日本大震災で被害を受けて観覧部分の営業は停止になりましたが、今もタワーは取り壊さず、活用を検討されているようです。
名前の由来は、支柱が7色に塗り分けられたことからきています。

ここで疑問ですが、そもそも虹は7色なのか?

まず、国や民族によって考え方(文化的に)は異なっているようです。
例えば、アフリカの一部族は8色、日本やオランダは7色、 アメリカとイギリスは6色、中には2色という民族もあるようです。

それ以前に人が色として認識できる種類は男女でも異なっているそうです。

こうやって明確に色別して見える化すると、共通認識なのか、そうでないのか・・・という事ががわかるんですね。

見える化といえば、今日から3日間、東京ビッグサイトにて、開催される「生産と設備 TOKYO 2016」にて、IFSジャパンのブースで「生産システム見える化展」にて弊社社員が見える化を熱弁しております。
是非、お立ち寄りください。

IFS Applications展示情報(生産システム見える化展)のお知らせ

<K>

魚ぎょっ

Date :2016.07.05 Category :

20160529_153835

近隣にある小さな港の競りを見て来ました。
何となくこの雰囲気が好きで、何度が訪れています。

夕方になると漁船が次々に港へ戻ってきて船からたくさんの魚介類をセリ場へ運び出します。
漁獲量が減少したとはいえ、日本海沿岸も豊かなんだなぁ~と思える瞬間です。

そして、自然な流れで人々が集まり、競りが始まり、次々に魚達が競り落とされて行きます。

 

20160529_153726

プロ達の競りは正直言って何を言っているのか全く分かりませんが、テンポ良く、かつ、淡々と進んで行き、あっと言う間に競り落とされて魚達はトラックに積まれて行きます。
この手際の良さがあって、早いところはその日の晩にはスーパーやレストランに並ぶそうです。

少し前のデータですが、世界176ヵ国の中、1人あたりの1日の魚介類消費量で日本は第6位で消費量は155g、世界平均は51gだそうです。

漁獲量の減少、漁業者の高齢化と減少、この小さな港の活気もいつまで続くやら。

<K>

日本のモノづくり

Date :2016.07.01 Category :

20160626_131042

盆栽や日本庭園に魅了される外国人が急増しているそうです。
昨今、技術力の低下などと言われてはいますが、日本のモノづくりは海外も一目置くところです。

この庭園も綿密な調査・設計と熟練した技術者による施工があってのこと。
そして、これを維持するのも大切な仕事の1つです。

振り返って、ソフトウェア開発においても見習うべき点があるように思います。

<K>

古き良き時代

Date :2016.06.22 Category :

160622

昭和生まれのオジサンが見たら「ウぉ~」と声を上げてしまう、その名も「フェラーリ512BB」。
今、パソコンの前で「ウぉ~」と言ってしまった貴方、きっと昭和のオジサンですね。

あの頃、スーパーカー写真(カード)を集めるのが流行って、裏に書かれている最高速度や最高馬力、ミッドシップなんていう言葉に喜んでいたのを思い出しました。(言葉の意味もわからず・・・。)
そうそう、夏休みにあったスーパーカーが集まる催しで初めて本物を見た時には、やっぱり「ウぉ~」って言ってた気がします。

それが今や車は低燃費に自動運転ですよね。。。

あの時代に燃費なんで言葉があったのかはわかりませんが、今や、あのポルシェもハイブリッドの時代ですからね。

今から20年後のクラシックカー展示はいったい何を懐かしむんでしょうかね。

(元スーパーカー小僧のK)

ある晴れた日の風景

Date :2016.06.16 Category :

160616_01

パソコンの画面ばかり見ていると目が疲れます。
ブルーライトをカットするメガネをかけていても疲れます。

そんな時は窓の外を見てごらん。
ほら、目の前には田んぼの緑が広がっているよ。

田植えも終わり、今は一面緑の風景が広がっています。
先日、保育園の園児たちが田植えの見学をしていました。和みますね~。

下の写真が上の風景写真の撮影ポイントです。
シンメトリーです。絵画のように見えますね。

160616_02

ここはNTCの廊下の突き当り。
こんなところでボーっとしていたり、写真を撮ったりしていると後ろから可哀想な目で見られる可能性があります。

それに打ち勝つメンタルを持った者だけが味わえる癒しのスポットです。

(今井)